読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鮮やかな緑色のスープで炊いたごはん。自分で炊くんだけど、なかなかうまくできた。おじさんがやってきて、そこに魚とスープを入れ始めた。これが、名物鯛めしである!と渡された。小さめの鯛、キンメダイ?が何匹も入ってて、よく見るとお椀の中で動いてる。スープが一瞬濁ったあと、澄んだ青い色に変わった。食べられるのかわからなくておろおろ