読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

学会でドイツへ行く。空港が広い。最近ドイツで仕事してた母の家に泊めてもらう。学会には会社の人と行ってた。
帰る日。広場を見に行く。3時間前なので空港に向かう。自転車で行くと英語の案内がないから気をつけるように言われたのでバスで向かう。別グループで来てた会社の人は沖縄に向かうらしく、航空会社が違うため目的地が異なる。空港が大きいので急ぐ。搭乗待ち。日本の上空に巨大な積乱雲がある。あまりにでかいので空港で生中継されてる。帰れるのか不安になる。雷が巨大な木に落ちて一瞬で焼け落ちた。あの膨大なエネルギーは雷にならないと開放されなかった、木に落ちてよかったと喜び合う。飛行機がきたので乗り込んだ。