ピクルに追いかけられる夢を見た。こちらは遠距離で有利なのでひたすら逃げてた。裏切られて大ピンチ。

そういうストーリーを夢日記に書こうと頭の中でぼんやり思い浮かべてたら二度寝した。「起きた夢を見た」状態。

親戚が住んでる島でカラオケ大会を企画する。3人ずつ4部屋にわかれた。途中で食べ物など他の部屋にもたのむが、実はいらなかったとわかり少し凹む。

最後に歌をいれた。どこかから駆けつけた叔父や、イベント帰りの会社の人など増えてくる。岡本夏生桑田佳祐が歌うやつ、桑田佳祐パート。なんとなく歌えると思ったけどサビ以外あいまいだった。歌いながらショッピングモール的なとこを経由して、図書館みたいなところへ。最後はみんなで合唱、一緒に歌ってるのはaikoaikoに似た大学サークルの先輩がやってきて、私似てるんですよと話しかけてる。

図書館のカウンターぽいところで会計、大人数いて最終的に何人いたかわからない。電通大ぽい知り合いの集団を見かけたりする。

巨大カンファレンスをやった次の日にYPACやろうと、3日前に決まる。人が集まってなくて心配、自分も歯医者に行く時間のため参加できず。

当日。RubyKaigiにしようぜと乗りのいいメンバが言い出し、意外と人が集まりそうな様子。少し様子を見に行く。途中でポケモンのジムを倒しつつ。

洋館みたいな場所で、何やら仕掛けが動いている。ブロック崩しが始まる。ボールではなく字が書いてあり、落としたものは人生から失われるゲーム。何度がやって、麻雀牌の発などいくつか落としてしまったが、この先の人生でどうなるんだろう。

楽しんでいると、洋館の階段で会社の若者が仕掛けを用意してるようだった。レーザー光を遮ったらプロジェクタで映した映像に変化が現れるやつ。これわかる人はRubyistだろうなーなど声が聞こえた。自分にはわからなかった。

ISUCONからピボットした、ゲームの全国大会に出ている。3人組で出ている。最初のスマブラはそれなりに勝てて、4位くらい。

つぎはマリオカート。最近のはあまりやってなくて不安だったけど、マリオサーキットはなんとなく覚えてて、入賞。

次はよく知らないコース、飛行機で臨んでいる。道路伝いに行って、1週目、車と同じコースをうまく走れていい位置につける。2周目途中のトンネルで渋滞に巻き込まれて進まない。トンネルを抜けた先の渓谷エリアでショートカットを使って巻き返す。バックストレート、京都の御池通りがモデルになっててよくわかる。南側のビルの屋上伝いに駆け抜ける。トンネル手前で踏切に引っかかり、上に行こうとするも電線があるので撤退、左側に並行に走ってる道は一方通行だしなんか向き先違う、あわあわしてるうちに踏切あいたのでもとのトンネルに突入する。少し時間のロス。

知人の結婚パーティ。順にアニソンを歌っていく。進行はQiita Team でコミュニケーションしている。

本人が一番盛り上がってるのでいいんだけど、挨拶とかそういうそれっぽいイベント何もなく終わってしまってなんとなく物足りなかったので、なんか企画しとけばよかったかもと振り返る。

高校の教室で身体測定、身長を計測する担当をしている。長いものさしを使って字面から高さを測って目印にしてた。途中でずれて大変。

体育館で集会が始まったが、まだ計測中なため不参加。隣では会社の同僚が同じく計測担当で居残り。体育館から、思い切り声を張り上げる様子が聞こえる。どうやら体育祭の練習らしい。

社長とマスコット人形が音楽をバックに歌いながら歩いてきた。撮影も入ってる。誰もいないはずなので撮影してるのだろう。うちの教室に入ってきたので慌てて避難する。社長はノリノリで歌っている。同僚も調子を合わせているが、音が高くて難しい。